2011年03月31日

セゾン



セゾンカードには様々な種類のものがありますので、自分にピッタリのものを見つけましょう。


皆さんもどこかで必ずはセゾンという名前を聞いたことがあると思います。セゾンはかつてあった西武百貨店を中核としたセゾングループに月賦百貨店であった緑屋が入り、その後業態を転換してなったクレディセゾンが運営しています。現在は「SAISON」と「UC」の2つのブランドのクレジットカードを発行しており、現在飽和状態にあると言われている日本のクレジットカード業界の中でもトップクラスの実績を持っています。


セゾンカードでは現在「年会費永久無料」と「<セゾン>永久不滅ポイント」を売りにしています。ただし、これらはセゾンが発行する全てのカードに対して適応されるというわけではありません。これはクレジットカードの発行には数千円のコストがかかるため、全体のカード稼働率を上げるための措置となっていますが、大半のカードは年会費が無料となっています。年会費がかかるカードは特別なサービスが提供されるものや、ゴールドカードなどの一部のハイグレードなカードが対象ですので、通常使用する分には年会費無料のカードで十分でしょう。セゾンカードを利用すると、西友グループ店舗での特定日利用5%優待といったサービスもあるため、カード利用の稼動効率はクレディセゾンがトップとなっています。


またセゾンカードが大半のカードで年会費無料を実現させている理由の一つに盗難保険契約をしていないという所にあります。年会費が発生するタイプのクレジットカードには盗難保険に加入している場合もありますが、基本的には加入していないそうです。そのため、カードが不正使用された場合はセゾン自社の損失となるために、カード発行の際の審査は慎重に行われています。近年は偽造カード事件などがあったことから、損保会社の調査も時間がかかるようになっていますので、それらのカードに比べるとセゾンのクレジットカードは他社に比べて発行が早いというメリットもあるそうです。


セゾンのクレジットカードは現在92種類もあり、それぞれ多種多様な特徴があります。年会費の有無・永久不滅ポイント対象・発効までが早いもの・提携先の違い等のサービスがあり、一体どのカードにすれば良いのかと迷ってしまうと思います。セゾンのホームページではこれらのカードの一覧から目的に応じて検索できるフォームがありますので、自分にピッタリのカードを探したいのであれば、是非セゾンのホームページへアクセスしてください。基本的にインターネット上での買い物にだけ使うから、そんなにこだわりが無いという方でも思わぬ所で特典を受けることができるものが見つかるかもしれません。

posted by 智恵蔵 at 10:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。